癒しのコース

歴史資料館〜 
  赤木茶園入り口
(3km・・車で3分)

茶園まで登りですが道幅は広く走り易い、登り詰めると広大で見事な茶畑を見渡せます。
  ハイキングには最適、また夕日がしずむ景色は最高です。

歴史資料館〜     坂本茶園
(6km・・車で7分)

旧長崎街道の名所俵坂峠の手前から入ります。
  茶園まで数分ですが道幅はせまいので気をつけて。途中左に赤木茶園が見渡せる景観がありま。イイねイイね!
坂本茶園にいかれましたらUターンしてバス停まで戻ってください。

歴史資料館〜          俵坂峠
(8km・・車で10分)

県境の処から細い道へ入ります。
 登りで林のトンネルが続きます。そこを過ぎると途中眼下に棚茶畑が観えます。
  グリーンの濃淡と曲線のコントラストは最高です。通り過ぎないように。登りつめると太の原茶園です。

中尾方面に行くと車で2、3分日本一美しいむらの景観地の中尾郷赤坊に着きます。

  大野原高原へは茶園農家が点在するのどかな道です。
 くれぐれも地元車優先で運転を。

登り坂を上って行きます。比較的走りやすい道です。
 しばらく走りレインボーロードからの新道と交差したところを登っていくと、そこは県下最大の茶園畑が目の前に広がります。
 大村湾を背景にした絶景の茶園畑是非一度訪れたい赤木茶園です。


歴史資料館〜        赤木茶園
(3、6km・・車で4分)

赤木茶園の中心地です。ギラギラ輝く大村湾。後は虚空蔵山の峰、この景観地は茶園NO1です。

ここからFの地点まで2分

 

FからGを通ってH地点まではズーット上りですが走りやすい山道です。
  途中速度制御区間で不思議な体験ができます。
  陸上自衛隊の車両が頻繁に走っていますので注意。34号線には2,3分で出ます。

 

中尾方面に行くと1分ほどで美しい日本の村景観地中尾郷太の原です。
 
Hへは2分ほどです
細い道ですが道添いの花などを見てゆっくり走りましょう。

G地点から車で2分。
  ここから大野原高原まで500m。壮大な高原です。
  家族連れで是非一度ピクニックに。、
 3月にはここでは野焼きが行われます。
 
I地点まで龍頭泉、いこいの広場を通って7分です。

龍頭泉、いこいの広場で一休みしませんか。

いこいの広場から5分防火水槽のところを狭いみちの方へ曲がります。
  次の三叉路を右に曲がるると水源地が見えます。
  その一帯が蕪茶園です。湖を回るとJに出ます。
Iの地点から回ってくるとここに出ます。
 
 ここから7分でK地点に出ます。
  大村湾を見下ろしての走行、道幅も広く快適に走れます。、

歴史資料館〜      赤木茶園
(6km・・車で5分)

茶園街道で癒してくれた心を大村湾の景色がさらに癒してくれるでしょう。
 ここから望む夕日は、思わず車から降りて、シャッターを押したくなるほど・・・

 最高の景色です。

歴史資料館〜       赤木茶園
(5km・・車で7分)

5月には新茶まつりが開催されます。
 川に沿って走り橋を渡ると左手に公園が見えます。
  滝などもあり日曜日などは子供連れでにぎわっています。
歴史資料館まで7分

俵坂方面から来ると道の左右にまぶしいグリーンの茶畑を見ながら走ることが出来ます。
  まさしく茶園街道です。
そこを過ぎ茶園農家が点在しているところを通ります。
  そこを左に曲がり200m登ると霧に包まれた新緑の里があります。